深視力測定でお困りの方は、ご相談ください

マイスターメガネは、県下でも数少ない深視力測定器導入店です。

大型免許・二種免許等の取得・更新で、「視力は悪くないのに深視力検査が苦手」、「いつも深視力検査でひっかかる」等でお困りの方は、マイスターメガネへご相談ください。
当店でその原因・要因を明らかにし、最適なアドバイスをさせていただきます。

  • 近視・遠視・乱視等の屈折異常が正確に矯正されているか
  • 立体視が良好か
  • 深視力測定器による慣れ

上記を克服し、適正なメガネで深視力検査に安心して望むことができます。

大型免許・二種免許をお持ちでない方でも、距離感が重要になるスポーツ(ゴルフ・サッカー・野球等多くの球技)をされる方にも深視力は重要です。
免許取得・更新に向けた深視力検査の練習としてもご利用いただけます。

深視力検査とは

通常の視力検査とは別に、大型免許・二種免許等の取得・更新の方に実施される視力検査です。
深視力は、両目の遠近感や立体感を感じることのできる判断能力のことを言います。
検査に合格できなかった方でも、多くはメガネで矯正することができます。

検査の方法

三桿法(さんかんほう)で行われます。
箱の中に3本の棒があり、それを2.5m離れたところで正面から見ます。
中央Ⓐの1本が前後に動くので、両サイドの2本の棒ときれいに並んだと感じた瞬間にボタンを押すという検査方法です。
この検査を3回行い、平均誤差が2cm以内であれば合格となります。

深視力に関するお悩みは、下記までお気軽にご相談ください

メガネ・補聴器のことならお気軽にお問い合わせください0748-72-8807営業時間 10:00 - 20:00[水曜定休 ]

お問い合わせはこちら お問い合わせフォーム